持ち寄りワイン会

先週末は、2か月に1度開催してる ボンマルシェ持ち寄りワイン会でした。

毎回テーマにそったワインを持ち寄って、お料理とともに楽しむカジュアルなワイン会です。

今回のテーマは…
”南米ワイン”

ボンマルシェでは、リストに載っていない なかなかお出しする機会の少ない南米のワインですが
今回9名の方々が選んだチリ、アルゼンチン、ブラジルのワインを味わいました。


お料理
まずは、 オードブル盛合せ


・帆立のフラン オマールエビのジュレ
・鶏肉とキノコのテリーヌ 粒マスタードのクリームソース
・鴨のリエット
・ボンマル農園の季節のサラダ

小休止に メキシカーンなトルティーヤピッツァ



メインディッシュは、
鶏もも肉のグリエ


皮をカリッカリに、身はふっくらジューシーに。

南半球のワインは、アルコール度数もやや高く、酒質も強いため
いつもより酔いが回るのが…早い!という方も。

最後は、コニャックで〆!
(ここは、ラムかテキーラがよかったかな!?)

人気ナンバー1に輝いたワインは・・・

ブラジル MIOLOのLOTE43 2005年ヴィンテージ
 カベルネ・ソーヴィニヨンと
メルローのワインでした。


次回の開催は、6/28(日)です!!
 
| ワイン会 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

2013ボージョレ&各地の新酒パーティー

そろそろ船便も到着する頃ですが・・・
やっぱり解禁日は盛り上がる ボージョレーヌーボー
毎年恒例のヌーボーパーティー、今年は早々満席となり
40名様近くの方で大盛り上りでした!

一昨年からは、各地の新酒パーティーと題して
山梨ヌーボー、イタリアのノヴェッロ
ブルゴーニュ地方のマコン
そして今年はボルドー地方の新酒も登場

10種の新酒ワインをお好きなだけ!楽しんでいただきました。


一番人気は、ルイジャドのボージョレヴィラージュヌーボー

女性人気は、今年初登場の ボージョレーヌーボーのスパークリングワイン。


お料理はビュッフェ形式で、それぞれのワインに合うようバリエーション豊かに。
ムッシュの育てたお野菜もたーーっぷり使いました。

ボルドー地方のミュスカデの新酒と相性抜群!
魚介のマリネ 



↓見た目はそっけない!?ですが、
質実剛健な味。八幡芋のクロケット
ねっとり感と、ひき肉の旨みがたまらない〜

 来年のパーティーの準備はすでに始まっています。
(気が早すぎ!?)
もちろん、開催は解禁日の11月第3木曜日!
いまからスケジュール帳に記入しておいてくださいね。
| ワイン会 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

日本ワイン検定

先週末は山梨ヌーボーが解禁され、山梨のワインを楽しみに多くのお客様にお出ていただきありがとうございます。
今週末はワインツーリズムが開催されますぶどう

ますます盛り上がる日本ワインですが、
日本ワイン検定 ってご存知ですか?

1級に合格すると、日本ワインマスターとして認められ
ワイナリーでの特典などもあります。

詳しくはこちらぶどう

http://www.wizumiya.co.jp/category/1175.html

今年の試験日は 11/24

試験直前の11/18に、こっそり勉強会をします。
試験対策のワインテイスティングも用意をしています。

受験をお考えの方で、一緒に試験勉強したい!という方がおられましたら
コメントくださいね

 
| ワイン会 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

季節のオードブル

昨日のワイン会にも登場した、秋のオードブル拍手

八幡芋とお肉のテリーヌ


色とりどりの農園のお野菜と、
チーズのソースを添えて 色鮮やかに

八幡芋とは、甲府のおとなり、甲斐市八幡地区で採れる里芋のこと。
粘土質の土壌で育った八幡芋は粘り気が強く
ねっとりとした食感と、甘みが特徴です。

ムッシュが丹念に育てました!

八幡芋は、コンソメでじっくり煮て
牛タン 豚の頬肉と合わせ
お肉のコラーゲンで固めます。
(翌朝お肌プルプル!?びっくり

ワインは、ハラモ ヴィンテージシャルドネ2009がおすすめ。
とは、ソムリエールのコメントワイン手

通常メニューでもお楽しみいただけますので
ぜひ一度越し賞味あれ〜男
| ワイン会 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

グレイスワイン 作り手を招いてのワイン&ディナー

JUGEMテーマ:グルメ


 毎日あついですねー が挨拶になりつつあります

毎年この時期はビールを召し上がる方が圧倒的に多いのですが
今年は、ワインが好調です
それも、山梨県産ワイン!
 

そんなタイミングで、ボンマルシェでは長いお付き合いの

中央葡萄酒(グレイスワイン)さんの
メーカーズディナーを開催することになりました



日時8月21日(水)19時より21時半
会費12,000円(税・サ込)

 
今回は、三澤オーナーを招いて、2009年のキュヴェ三澤や
先日出版された
”ワイン女子101人のおうち飲みワインと最強つまみ202品”
でも紹介させていただいているグリド甲州2012など
厳選ワイン7種と、
お料理とのマリアージュをお楽しみいただきます。 

完全ご予約制となっております

日本ワインの凄さを五感で楽しむ夕べ。
ぜひ!ご予約ください。お待ちしています

| ワイン会 | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ボンマルシェのワイン会

 
近年ではすっかりお馴染みのワイン会

いまやレストランだけでなく、日本料理店や中華料理店
おうちでホームパーティー感覚でのワイン会など、様々です。


ボンマルシェでワイン会がスタートしたのは、今から30年ほど前のこと。

ワインブームのときはひと月で趣旨の違うワイン会を4つもしていたことも!

現在、定期開催しているのは”こだわりワイン会”
甲府で100年の歴史を持つワインズ新富屋店主の中山さんがワインのセレクト
及び当日のナビゲーターを務めるワイン会です。

先日行われた会は、赤はallボルドー
メインのワインラ・ドミニク1982 に合わせたのが


オックステール(牛尾)の煮込み

滋味深い味わいで、ワインとの相性も絶妙と大好評でした

次回の開催は、11月13日(火)
Bourgogneの銘釀ワインを中心に、
お料理 チーズ デザート コーヒー付
すべてワイン会のための特別メニュー
会費14000円です。


初めての方も、おひとり様もお気軽にご参加ください
(ご予約制)
| ワイン会 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

甲府ボンマルシェ 2011.1月 こだわりワイン会報告

JUGEMテーマ:グルメ
 
1月11日に行われた、こだわりワイン会のレポートです

もうすぐ200回目を迎える、ボンマルシェでも歴史あるワイン会の一つ。

今回は、おなじみ高級シャンパーニュ”ドンペリニョン”で乾杯しましょう!というテーマのもと、フランスワインを中心におたのしみ頂きました。

【ワイン】

・Cuvee Dom Perignon2002

・Saint Bris Dom.les temps perdus2009

・R de Rieussec2009

・PHINCAS2007 

・CLOS DE VOUGEOT V.V 2009  Dom.G.Raphet

【お料理】

・根セロリのムース ズワイガニとキャビア トマトのクーリ
デザートのような仕立てです。
ズワイガニと和えたセロリのシャキシャキ感がポイントです。



・カマスの白ワイン蒸し サヴォイキャベツ添え 
エストラゴン風味のブールブランソース



・フランス・ランド産 山鳩のロティ 
鳩は鉄分の多い肉質のため、付け合せもほうれん草など、鉄分の多いお野菜がよく合います。
お皿の左上は、ごぼうのキャラメリゼ。はちみつを焦がしたものに絡め、赤ワインに軽く煮ます。土の香りのある鳩によく合います。


【チーズ】
・スーマントラン 
マールドシャンパーニュで洗いながら、追熟させました。
・フルムダンベール
山梨の冬の味覚 ころ柿を添えて

食後には、ビジュコーヒー古屋さん焙煎のボンマルシェオリジナルブレンドでくつろいで頂きました。

敷居が高いな〜、とお思いの方もいらっしゃると思いますが
ワインズ新富屋店主中山さんのナビゲートのもと、とっても和やかな雰囲気の会となっておりますのでご興味のある方はぜひ1度ご参加下さいね

次回は2月8日(水) 19時より
”スペインのペトリュス ペスケラを飲む”
その他ワインが決まりましたら追ってupします。





| ワイン会 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

9月のこだわりワイン会

先日のこだわりワイン会は、満席の店内で開催されました
周囲の雰囲気も合わせ、非常に和やかな会になりました


それでは、当日のお料理とワインのご紹介です

<当日のお料理>
・りんごとゴルゴンゾーラのタルト



・モンサンミッシェル産ムール貝の白ワイン蒸し



・フォワグラのポワレ
・コールベールのロティ
・ジロールとポルキーニ茸のソティ
・甲州地どりの白レバーペースト





<当日のワイン>

右から

スパークリング
・ニコラ・フランソワ キューヴェ・デ・リス
白葡萄のみを使ったブラン・ド・ブラン。
コロンバール45%、シュナンブラン35%、シャルドネ20%


・モンターニュ プルミエ・クリュ”キューヴェ レ・クラプドール”2009 ドメーヌ・フイヤ・ジョイエ
コート・ドゥ・シャロネーズの村。
ワインはムルソー、マコネの特徴を少しずつ。

・シャトー・ヌフ・デュ・パプ 2010 ドメーヌ・シャトー・ラ・ネルト
星付レストランからも絶大な信頼を得ているワイン。
パーカーから「常に最高の白ワインを造っている」と定評があるネルトの白。
ルーサンヌ39%、グルナッシュブラン27%、クレーレット19%、ブールブラン15%





右から

・ラ・カーブ・ド・サン・ヴェルニー ピノ・ノワール 2007
オーヴェルニュ産ピノ・ノワール(有数のミネラルウォーターの産地)フランス中央部。
ロワール河最上流のワイン産地で造られるワイン

・シャンボール・ミュジニー 2009 ヴィエイユ・ヴィーニュ
豊満過ぎない優しい果実味と伸びる酸、そしてタンニンがよく溶け込んでいることが分かる赤。
味の乗りもバツグン

・シャトー・ヌフ・デュ・パプ 2007 ドメーヌ・シャトー・ラ・ネルト
シャトーヌフデパプで最も古いシャトーの一つ
バイヤーズガイドで”シャトーヌフデパプの中で最も心に残るワイン”に赤白とも選出された5つ星シャトー
グルナッシュ48%、ムールヴェードル22%、シラー29%、サンソー1%



・テヌータ・ディ・トリノーロ 2007
I.G.T.トスカナ
1本の樹から5房という低収量で凝縮感あるワインを生み出す。
トスカーナのシンデレラワインとして注目を浴びている。
2007年はこのワイン最高の出来



次回は10月26日(水)の開催です。
詳細は随時ホームページでお知らせいたしますので、興味を持たれた方はご覧下さい
お店の前に新たに駐車場を設け、よりお越しになりやすくなりました

皆様のご来店を心よりお待ちしております

| ワイン会 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

9月のタートヴァンワイン会

山梨で最も歴史ある、タートヴァンワイン会
9月16日の夜、ボンマルシェにて開催され
10名のお客様と楽しいひとときを過ごすことが出来ました



当日お出ししたお料理とワインのご報告です。

<お料理>
左から
・サーモンマリネのサラダ ディル風味 マンゴーヴィネガーのソース
・スイートコーンのムース
・甲州地どりと下仁田ネギのキッシュ


・金目鯛のポワレ~きゅうりとみょうがのソティ 赤白のワインソース~


《チーズ》
・ピエダングロワ いちじくのコンフィチュール添え
〜フランス・ブルゴーニュ地方産のクリーミーで穏やかなウォッシュチーズ。
 とろとろに熟成した状態をスプーンですくって、自家製コンフィチュールとともに。

・トム ド モンターニュ
 フランス・サヴォワ地方産の山のハードタイプチーズ。
 オーガニックのミルクから造られ、やさしい味わいながらも複雑、豊かな風味。

<ワイン>

スパークリング
・メルシャン大森のあわ
→ジャパンワインコンクール スパークリング部門で銀賞を受賞したワイン


ロゼ
・ニコラ・フランソワ・ロゼ
→コロンバール45%、グロマン35%、シャルドネ20%



・蒼龍シトラスセント甲州2010
→ジャパンワインコンクール 甲州種辛口部門で金賞&部門最高賞を受賞


・メルシャン長野シャルドネ2010
→ジャパンワインコンクール 欧州系品種白部門で金賞を受賞







左から
・シャトー・メルシャン山梨ベリーA 2008
→ジャパンワインコンクール 国内改良品種部門で金賞&部門最高賞を受賞

・ヴァンドペイ・ド・コトー ドゥ ラストゥ 2009 ドメーヌ・ド・カザバン
→この2009年はモンスター級の素晴らしい出来栄え

・ソラリス信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン 2007
→ジャパンワインコンクール 欧州系品種赤部門で金賞&部門最高賞を受賞

・ラトリシエール シャンベルタン 2008
→上質な香りと味わい。高級感が液体の端々に出ているグランクリュ。

主宰のワインズ新富屋店主、中山さんは国産ワインコンクール審査委員も務め
ワインのみならず、様々なことに造詣の深い方
そんな中山さんの、わかりやすいワインのお話で会場も和やかムード
これだけのワインがたっぷりいただけて、コース料理、チーズ付きで 
会費は1万円です。

タートヴァンワイン会では、参加者随時募集中です。
ご興味のある方は、ボンマルシェまたはワインズ新富屋さんまで!
(開催は、隔月)
| ワイン会 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

甲府ボンマルシェ こだわりワイン会 2010.12

今年最後のワイン会。今回はワイン・お料理共にバージョンアップ!
17名のお客様と楽しい至福のひと時を過ごしました。


<ワイン>
〜シャンパーニュ〜
・ドビ ブリュット


〜白〜
・プイイ・フュイッセ・アン・ビュラン・V・V'06
     ドメーヌ・ダニエル・エ・マーテン・バロー

・ムルソー'06
     アニェス・エ・セバスチャン・パケ 2006



〜赤〜
・ヴォーヌ・ロマネ・ラ・クリュ・レ・シュショ'08
     ラルロ 2008


・ラ・グランド・リュ'07
     フランソワ・ラマルシュ


・シャトー・ラ・フルール・ペトリュス 2000



<お料理>
本日使う野菜をボンマル農園で収穫

・タラバガニとあん肝のデリス 柚子ソース


・真鯛のヴァプール・ブールブラン


・仔羊のロティ


・牛ホホ肉の赤ワイン煮


会場風景


・お客様のバースデーで松ちゃんのH.Bソング


・遠く赤倉から出席の末ちゃん


| ワイン会 | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM