キラキラ輝くものたち

街はクリスマスのイルミネーションで
キラキラしていますが、今日はボンマルシェも
キラキラー
キラキラSMILY


眩しいっワイン黄金色に輝く箱の中身は??

こちらは、今夜のワイン会でお出しするシャンパーニュの箱です
箱だけでも価値がありそう。



そして、もうひとつ。

漆塗りを思わせる、ツヤツヤ仕上げのチョコレートケーキです。

パティシエ冬のおすすめ
生チョコムース。

口どけが最高

溶けやすいので、店内お召し上がり限定です



まるで鏡のようで、撮影場所の棚に並んだワインボトルが写ってしまいました(´∀`*)

クリスマスには、お持ち帰りのできるレシピでホールケーキをご用意いたします。キラキラ

次回は、パティシエ有里よりクリスマスケーキのご案内をさせていただきますねびっくり
| ムッシュあれこれ | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

元支配人、再訪

 
久しぶりのお客様

2年前まで、ボンマルシェのホールスタッフとしてアルバイトしていた
しげちゃんこと、久繁くんです

20代前半とは思えない落ち着きと佇まいから、マダムからは”支配人”と呼ばれて、
常連のお客様からも絶大な支持を頂いていました

今は、彼の専門分野の仕事で活躍中ですが
時々こうして、顔を見せに来てくれます

お土産ありがとう〜


那須のフレッシュチーズケーキ


賄いのあと、みんなでペロッといただきました

しげちゃん!
ボンマルシェで学んだことが社会人になって少しでも役に立っていたら
ムッシュは嬉しいです。

これからも、素敵な大人の男性に成長していくことを願ってます

また会える日まで、ムッシュも現役がんばります
| ムッシュあれこれ | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ムッシュ近況報告

 皆さまこんばんわ。
公私共々結構忙しいムッシュの、久しぶりのブログです

V.F.甲府の20年来のファンであるムッシュは、今年はある程度時間が取れるようになったのでホームのゲームはほとんど観戦することができたシーズンでした

先日V.F.甲府の守護神G.K.の荻選手ご夫婦とDF.長身の盛田選手に来店頂き、
みなさまに楽しい食事&をお楽しみいただきました。


来年のJ1も今年みたいに熱く燃える試合になることを期待しています
がんばれ、ヴァンフォーレ甲府

記念撮影をお願いしたところ快くお受け下さった
新婚の荻ご夫妻 お二人共輝いていましたー


| ムッシュあれこれ | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ディナーチケット

みなさんこんばんわ、ムッシュです。

本日、素敵な初老のご夫婦が結婚記念日で来店して下さいました。

予約の際、だいぶ前の「ディナーチケット」をお使いになりたいということで、いつのものかとワクワクしておりましたが、



ななな、なんと1992年のものでした!!
当時はムッシュ48歳、只今ブログを更新しているスタッフ飯島が3歳の頃です。

20年前とはいえ、せっかくのディナーチケットをお断りするのも申し訳ないので、2012年のコースディナーをお召し上がり頂きました。
20年という時が過ぎましたが、「美味しかった」の一言を頂き、ご満足頂けたようでした。
記念写真にも入れていただきました(笑)

私どもとしても、長きにわたって当店を利用して下さるお客様に支えられているのだと再確認でき、貴重な経験をさせて下さったお客様に感謝の思いです。


当店では今でもご依頼があればディナーチケットを発行しております。
記念日やお祝いの際にはぜひご利用ください。
まだお使いになっていないディナーチケットをお持ちの方がいらっしゃいましたら、お気兼ねなくご相談ください。

スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。


| ムッシュあれこれ | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ムッシュのまかない

 

 
 今日の賄いは、スーシェフ作のパスタでした。
 
 

 
 

 見た目も夏を感じさせる色鮮やかなパプリカとトマト。

 

 今年は、パプリカが大豊作です

 生で食べても美味しいパプリカをエビと合わせてトマトソースで美味しくいただきました。
 (パスタはいつもトマトソースを食べます
 

 こちらのパスタは、お店でも食べられます。

 今朝の収穫の一部
 
   
 
 自宅の屋根に登って収穫したいちじくは木なりの完熟です
 しばらくは、毎朝収穫できそうなのでデザートやケーキに使いたいと思います。

 
    
| ムッシュあれこれ | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ムッシュ ボンマル農園奮闘記

 

今日もじりじり、日光が痛いくらいの甲府です

昨日ムッシュは、農園で虫に刺され顔が試合後のボクサーのようになってしまいました
((((;゚Д゚))))

農薬を一切使用しないボンマル農園は、虫さんと仲良くお付き合いしなければなりませんが、
時にはこういうこともあるのです・・・

毎日の収穫に大わらわ、少し目を離すと2012-07-25 16.00.05.jpg
ズッキーニがこんなに巨大に!!
(2人用テーブルをまたぐほどの大きさです。2キロくらい?)

先日は、敷島にある洋食店”紙ひこうき”店主さんが
お手伝いに来てくださいました。ありがとうございます!

収穫したあとも、キッチンではシェフたちが泥を洗ったり根っこを取ったりの細かな作業があります。
こんな過酷な?農園作業ですが、その分納得のできる出来栄えで収穫できたときや
お店でお客様の喜ぶお顔が見れると疲れなんて吹っ飛んじゃいます

引き続き、農園仲間を募集しています。
夏のあいだは5時くらいから畑に出ていますので
午前中のお好きな時間にいらしてください。
(日によって、小瀬〜竜王かわります)

ご連絡は、ボンマルシェ ムッシュ吉田まで
☎055−233−7877
| ムッシュあれこれ | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

GRACE WINE 第3回グレイス塾

 1月19日に行われた、第三回目のグレイス塾にノムリエムッシュとソムリエ真弓が初めて参加して参りました。
いろいろなグレイスワインの試飲もあるので当日はJR甲府駅から韮崎駅まで数十年ぶりになる各駅停車の電車で出かけました
韮崎にはグレイスさんのお迎えバスが用意してあり明野のミサワワイナリーまで直行♪

さっそく甲州七種類の試飲。貴重な1957年の甲州も!!
三澤社長より、甲州ぶどうの歴史を踏まえてのお話。


ワイナリーには何回か訪れていますが今回のような企画は初めてでした。


↑7種類の甲州。右から3番目が1957年の甘口甲州。

ボトルワインの試飲だけではありません。”バレルテイスティング”
樽から直接グラスに注いでの試飲は、ワインメーカーの三澤彩奈さんより。

ワインは、珍しいプティベルド100%。これが美味しかった!!
ランチをはさんで午後はぶどう畑へ。

12haの広大な葡萄農園にはいろいろなものがありました。

↓南アルプスを望む剪定前のぶどう畑

一文字短梢、垣根仕立、高畝栽培など様々なものを見せて頂き、剪定〔せんてい〕体験では、前農場長の赤松さんのレクチャーの後に実践。
メルローのギヨ仕立ての樹を大胆にカット!
出席の皆さんは一株づつであったのに対し、私は6株も剪定してしまいました。

私が剪定した葡萄は果たして無事実るのでしょうか!?心配です・・・。もしダメでしたら三澤社長ごめんなさい

畑から戻ったあとは、ワインのテイスティングと目注ぎの体験。
ワインはロゼ・赤6種類。
1本18000円もする、キュベ三澤のリッジシステムのカベルネ・フランも
三澤社長のお嬢様、彩奈さんのお話と共に。

ワインの目注ぎ作業は、貯蔵庫にて。
ファーマームッシュは、”めつぎ”を芽接ぎ、つまり葡萄の木に違う葡萄の木を接木する
”芽接ぎ”だと勘違いしていました 汗^^;

樽貯蔵のワインに、同じ品種のワイン〔一升瓶入り〕を継ぎ足しました。


68歳になったムッシュも、初体験のことがいろいろあり貴重な一日を過ごさせて頂きました

帰りはバスで甲府駅まで送って頂き、ディナー営業へと戻りました。

三澤社長、彩奈さんはじめスタッフの皆様本当にありがとうございました
造り手の情熱を、お客さまにお伝えすべくこれからも頑張りたいと思います

この日試飲した、甲州垣根仕立2011 をさっそく注文。
少し先になりますが、4月中旬頃の入荷予定です。
生産本数700本弱と少量で、注文した本数入ってこないかもしれないのですが、
入荷次第、ブログでお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに〜。

byムッシュ
| ムッシュあれこれ | 16:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

12/13.サントリーメーカーズディナー♪

久しぶりのブログ更新になってしまいました
12月はお店が忙しく、なかなか時間が取れませんでした
新年を迎えましたので、気をとり直して更新して参りたいと思います

今回は、先月に初めて開催したサントリーメーカーズディナーのご報告です
11月下旬に特別に登美の丘ワイナリーで貴腐ぶどうの収穫を体験させて頂きました。






当日は高田ワイナリー所長と渡辺チーフワインメーカーのお二人もお見えになり、ワイナリーやワインのお話をして頂きました






とても貴重な機会でしたので、私どもスタッフも皆様と実りある時間をご一緒することができたことに、ありがたみを感じました。


<当日のワインリスト>
1.ジャパンプレミアム甲州 2009

2.登美の丘 甲州 2009

3.登美の丘 シャルドネ 2008

4.ジャパンプレミアム高山村シャルドネ 2009

5.ジャパンプレミアム塩尻マスカット・ベーリーA 2009

6.登美の丘 赤 2008
メルロ:47%,カベルネ・フラン:31%,カベルネ・ソーヴィニヨン:17%,プティ・ヴェルド:5%
エレガントな果実香とふくよかな味わい

7.登美の丘ワイナリー登美(赤) 2007
カベルネ・ソーヴィニヨン:20%,メルロ:60%,カベルネ・フラン:13.4%,プティ・ヴェルド:6.6%
ワイナリー最高峰、しなやかかつ凛とした味わい

8.登美 ノーブルドール 2002
リースリング:100%,収穫時糖度:44g/100ml,総酸度:0.80g/100ml
貴腐ワイン特有の複雑で深みのある香りと共に、蜜のように甘美で芳醇な味わいの洗練された贅沢な逸品
→登美の丘ワイナリーの自家ぶどう園で実った貴腐ぶどうの一粒一粒を大事に摘み集め、手間と時間を惜しまずじっくりと醸造し、熟成させた貴腐ワイン


<当日のお料理>
~冷前菜~
    ・ムッシュが育てたオーガニック野菜のテリーヌ
        ~クレームダンジュのデリス ほのかな柚子の香り


~温前菜~
    ・白はまぐりと真鯛
        ~下仁田葱とウニのバターソース フレンチのエスプリ

~主菜~
    ・コトコトと7時間煮込んだ和牛ネックの赤ワイン煮

~チーズ~
    ・ブリ・オ・グランマルニエ(牛乳・白カビ)
    ・オッソー・イラティ(羊乳・ハードタイプ)


~デザート~
    ・リンゴのキャラメリゼ カルヴァドスの香り
    ・ウォッカでマリネした熟し柿


~パン~
    ・フランス産小麦のバケット
    ・栗入りカンパーニュ


サントリーメーカーズディナーは今年も開催予定です
開催日が近づいて参りましたら、ブログやホームページでお知らせさせて頂きます

待ち遠しい方、ご覧になってどんなワイナリーか気になった方は、以下のリンクをご覧ください。
見学やその他イベントも開催しております

サントリー登美の丘ワイナリー>
http://www.suntory.co.jp/wine/nihon/index.html
| ムッシュあれこれ | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ワインとマッチ 手軽にプロの味

先日のブログでご報告した当店のシェフ小山の記事の一部抜粋です


ワインが美味しい季節。
来月にはボジョレーヌーボーも解禁され、自宅でワインを楽しむ人も多いだろう。
そんなときのおつまみにちょっと気の利いた料理をご紹介。

・バーニャカウダー
材料(4人分)
<ソース>
にんにく10かけ、アンチョビー10枚、牛乳350cc、生クリーム250cc、こしょう少々

<野菜>
ブロッコリー、ニンジン、ジャガイモ、セロリ、トマト、フランスパンなど

<作り方>
‘蕕傍軻を100cc、水100cc、ニンニクを入れ、強火で沸騰するまで加熱し、弱火にして10分加熱してゆでこぼす。この作業をあと2回繰り返す
↓,離縫鵐縫、残りの牛乳、アンチョビーを一緒にミキサーにかける。クリーム状になったら生クリーム、こしょうを加えて軽くミキシングする。野菜類やパンを食べやすい大きさに切り、ソースと共に器に盛って完成



・ポークのしゃぶしゃぶジェノバ風
材料(4人分)
<ジェノベーゼソース>
パセリ30g、バジル25g、ニンニク1かけ、アンチョビー2枚、オリーブオイル350cc、こしょう少々

ふじざくらポークしゃぶしゃぶ用300g、白ワイン、きゅうり、大葉、ミョウガ、とまと少々

<作り方>
(騰した湯に塩をひとつまみ入れ、パセリ、バジルを10秒茹でる。氷水につけて冷やし、水を絞る。
▲僖札蝓▲丱献襦△曚のソースの材料を一緒にミキサーにかけ、鮮やかなピューレ状になったらソースの完成。
J騰直前の湯に白ワインを加え、豚肉をしゃぶしゃぶにして、ペーパーなどで水分を押さえる。
ぬ邵變爐鯒くスライスして流水にさらし、水気を取る。ボウルに肉と野菜を入れ、軽く塩コショウし、ソースを好みの量加えてあえる。パルミジャーノチーズを振りかけてもおいしい。



・牛すじと大根の赤ワイン煮
材料(4人分)
牛すじ500g、大根1本、A(カツオと昆布でとっただし汁500cc、しょうゆ200cc、三温糖100g、みりん100cc、赤ワイン700cc)、ゆず、三つ葉、あさつき少々

<作り方>
‖膾は幅5cmほど、牛すじは食べやすい大きさに切る。それぞれ別の鍋に入れ、米のとぎ汁で下ゆでする。大根は30分、牛すじは約1時間
大根と牛すじを取り出し、氷水につけて中まで冷やす。大根と牛すじを鍋に移し、Aを入れて強火で加熱。沸騰したら弱火にし、約1時間煮込む。食べる直前にゆず、三つ葉、あさつきを刻んでかけて完成。



皆さん是非一度お試しください。
以上、ムッシュからのお知らせでした。

| ムッシュあれこれ | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ボンマル農園近況報告 10月中旬編

 皆さんこんばんは
今日も一日仕事を終えてぐったりのムッシュです


朝夕はめっきり肌寒くなり、農園作業もだいぶ楽になりました
夏野菜の収穫が終わり、秋野菜たちも順調に生育して収穫の日を待っています


今日はそんなかわいい秋野菜たちをご紹介


.魁璽襯薀

∪崑膾

秋に種をまいたズッキーニの秋収穫に挑戦中

ざ滅の苗作り

イい蹐い蹈譽拭璽梗穫中

Ε襯奪灰蕕篆綺擇篝屬らし菜、ラディッシュコーナー

Д蝓璽(洋ねぎ)

┘襯奪灰薀札襯丱船の花、満開中

チャイブ

トロンボーンかぼちゃ

にんにくを500株植えつけました

長ネギコーナーも収穫を始めました

4種のチコリー

里芋

白菜

ただ今生育中の野菜が多く、農園は野菜たちのオーケストラ状態になっています
本格収穫まではもう少し時間がかかる予定ですので、しばらくはこの生育していくオーケストラの演奏を聞きながら朝を過ごしたいと思います


これから収穫の時期を迎え、ますます忙しくなると思うと嬉しいようなトホホ…なような。
以上ムッシュでした



| ムッシュあれこれ | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM